亜麻の焙煎粉!これは魅力的な食材です。

2014年4月8日

 

こんにちは、甚五郎二代目です
今日は啓蟄、もういよいよ春本番になりますね。

今日はちょっと変わったそばを打ってみましたよ。

みなさん亜麻という植物はご存知でしょうか?青紫色の花をつけるのですが。 健康ブームで亜麻の油がからだにいいと取り上げられてもいるので知っている方もいるかもしれません。
これが亜麻の花
画像1

今回は亜麻の油ではなく、亜麻の実を焙煎して粉砕した「亜麻の焙煎粉」なんです。
画像1

結構珍しい物になります。

こちらを そばに3%程度いれて打ってみました。亜麻の粉は水を加えると粘りが出るようです。

その効果でしょう、たったの3%分なのですが食感がすこしもっちりとしていい感じでした。
画像1

焙煎した粉ですので、きな粉のような香ばしい香りがます。
そばに入れても微かに香りました。 そばの香りとのバランスが課題になるでしょう

御膳粉(更科粉とも言う)を使った変わりそばで
「亜麻そば」 でしたら逆に亜麻の香りを楽しむというそばになるでしょう。面白いと思います

今回は通常のそば粉で試作しましたが。あの食感は捨て難いものがありました。

まだまだ施策の段階ですが、何かの形で提供できればと考えております。お楽しみに

Facebookページはこちら
HPはこちら