*

「 月別アーカイブ:2012年02月 」 一覧

使い込むとどうなる? さくら

2012/02/27 | 未分類

すみません使い込みですもうしませんいやいや 使い込み違い笑一年以上使うとこんなに短くなるんですね麺打ち場で打つときに使う粉(打ち粉)を集めるときにつかっているほうきです短くなりました~~~~穂先はほと

続きを見る

雑誌に!!

2012/02/26 | 未分類

甚五郎です今月の前半に雑誌の取材がありましたぴあから発行されるMOOKでした明日発売されます地域別になってますので「所沢」に掲載されています肉汁うどんと鬼笑うどんがでてます(P72)こんな感じです過去

続きを見る

最新情報!  と昆布

2012/02/25 | 未分類

甚五郎ですブログタイトルちょびっと変えました笑来月からの季節メニューに急遽 新作が加わることになりました!「しおさいそば」酒蒸ししたアサリがたっぷりとのって炒めたたまねぎそしてアクセントにバターを少々

続きを見る

ふるふる

2012/02/24 | 未分類

今日は日中暖かくなりましたね3月下旬の気温いきなり過ぎてこまりますまた新アイテム紹介ですてれれってってて~~~~~振りザル~~~~~~~~~!竹製です金属性が良く見受けられますが甚五郎ではずっとこれで

続きを見る

ほ~~~ちょうかいww

2012/02/23 | 未分類

麺棒駒板ときたら次の紹介はやっぱり包丁ですね~~~そば包丁ですそば包丁と うどん包丁と一応別に言われてますが正式なうどん包丁と言われる物はないようですそば包丁の柄を長く作って 両刃にしてるようです甚五

続きを見る

かも なん ばん

2012/02/21 | 未分類

今日で1週間も終わります明日は定休日です~本日登場するのは鳥肌ですねぇ~~当たり前です青森産のバルバリー種の鴨肉ですバルバリー種はフランスの鴨なんですよここで豆知識!動物性の脂は一般的にとりすぎると体

続きを見る

落書き お雛様

2012/02/20 | 未分類

だめだよ~~~落書きしちゃ~~ハマグリにMの字なんて書いてる人がいます模様でした(* ̄∇ ̄*)エヘヘいやっ ネタじゃなくて遠めでさっと見たときには本気で落書きかと思いました今日からお店でお雛様を飾りま

続きを見る

駒板

2012/02/18 | 未分類

今日も一日終わりました風が強く寒すぎる土曜日蕎麦屋にはまったく関係ないですが初めてプリザーブドフラワーを買いましたパートさんの誕生日祝いに生花なのに何年も綺麗に保てる技術すごいですよね~~~はいっここ

続きを見る

豚の角煮~~

2012/02/17 | 未分類

甚五郎です今日は角煮を仕込みました明日には食べられますうちの角煮は埼玉県の松村牧場で飼育されているSPF豚の「香り豚」を使って作ってます~~~作り方~~~~~まずは大きめのサイズにきった豚のばら肉を鍋

続きを見る

かつおくん

2012/02/16 | 未分類

甚五郎です今日登場するのはじゃーん鰹節君ですすいませんカビちゃいましたというのは冗談ですカビ付けされた本枯れ節という鰹節です1年半熟成されてお店に届きますお店では毎日削って出汁をとっておりますかつお出

続きを見る

2012/02/14 | 未分類

甚五郎です。そば・うどんを打つときに使う麺棒たちのメンバー紹介します!写真一番上からそば用の延し棒二本その下巻き取り棒その下同じく巻き取り棒一番下がうどん用の延し棒二本の合計6本です。延し棒はその名の

続きを見る

けや木

2012/02/10 | 未分類

甚五郎です店の中央にでーんとある一枚板のテーブル厚みが20cm以上ありますなんとも分厚いですが実は足の部分と接着されていません上に乗っかっているだけですそれでも 昨年の地震の時も何事もなく微動だにして

続きを見る

ブログ開設!!

2012/02/07 | その他

松郷庵甚五郎のブログを開設いたしましたわたくし松郷庵甚五郎の二代目です。少しづつですがそばやうどんの事その他いろいろと書いていければと思っております。よろしくおねがいします。

続きを見る

年越しそばと便利な道具と

甚五郎二代目です 今年も残すところ後少し 大掃除やら年賀状などやるこ

つばめツアー のコラボ弁当

甚五郎二代目です 先日 12月4日に BBつばめ さんが企画する つ

なんと文化放送に クロスカードのメンバーで

甚五郎二代目です 今日からなのですがお知らせです! 8/29から5日

七夕に願い事はしましたか? 季節メニューもかわりました。

甚五郎二代目です 今日は七夕 織り姫と彦星が逢える日ですね 願い事は子

秩父の魅力発見2 長い歴史と秩父錦

甚五郎二代目です 前回の続きです ベンチャーウイスキー秩父蒸溜所を

→もっと見る

PAGE TOP ↑